こんな感じで、ポストカードの御依頼を頂きました。
昨年開催した原画展にご来場いただいたお客様です。職場を退職されるとのことで、お別れの品を猫のポストカードでという御依頼でした。
右下の朱の部分がぼかされていますが、これはお客様のお名前を印にしたものを書いています。
お客様にはおまけのコースターをお付けしてお送り致しました。
そのおまけのコースターの写真はもちろん撮ってません。
だんだんwordpressの使い方を思い出してきたので、コルクコースターの画像も徐々にアップしていこうと思います。

使い方を思い出すと言えば、自転車は一度乗り方を覚えたら忘れないと言いますよね。先日長女と長男の参観日に保育園に行った時、20年ぶりくらいに一輪車に乗りました。
昔のようにスイスイとは乗れませんが、5メートルくらいは乗れました。やっぱり体が感覚を覚えているんだなぁと我ながら感心しました。
長女は何かに掴まらないとまだ乗れないみたいですが、手を引きながら練習させていると、わずかな時間でどんどん上達していくので、子どもの吸収力って凄いなぁと思いました。
保育園児と言うと、まだ何も出来ないようなイメージがあるかもしれませんが、実際に保育園に行くと、たくさんの園児達のびっくりするくらいたくましい姿が見られます。え?もうそんなことが出来るの?というくらい彼らは頑張っています。
おっちゃんも負けへんで!